「医療法人社団はなまる会 千歳台はなクリニック」紹介ページ

HOSPITAL INFO ナース版

vol.73

医療法人社団はなまる会 千歳台はなクリニック

URL
http://www.ty-hanamaru.or.jp/
住所
〒157-0071
東京都世田谷区千歳台5-22-1
TEL
03-5490-7061
  • 施設の特徴
  • トップインタビュー
  • 看護責任者からのメッセージ
  • 職場訪問
  • 先輩ナースによるリアルトーク

施設の特徴

当院について

当院は地域のかたがたに、時代の要請でもありますプライマリケア(早期発見、早期治療)に力を注ぎ、患者様一人ひとりを大切に診察を行っております。 近年、患者様の高齢化に伴い複数の疾患を併せ持つ患者様が増えていますが、幅広く対応できる当院の特徴を活かし、総合的な、ゆきとどいた診療を行えるようこころがけています。
また、当院往診患者様に関しましては、認知症や感染症の場合、緊急時にも入院を拒否される場合がおきておりますが、いつでも頼りになる診療所として、緊急時でも対応出来る体制をとり、皆様が安心して暮らしていただける、愛される医療機関として勤めております。

※最新の医療設備、19床のベッドを持ち、総合的なゆきとどいた診療を行えるよう心掛けております。

施設概要

施設名 医療法人社団はなまる会 千歳台はなクリニック
病床数 19 床
診療科目 内科、呼吸器科、循環器科、アレルギー科、眼科、訪問診療(往診は眼科、整形外科も行っています)
医療設備 ヘリカルCT、X線、電子スパイロメータ
救急指定
医師数 常勤:6名  非常勤:8名
職員数 90名  看護師:15名

トップインタビュー

施設の概要・特徴について

千歳台はなクリニックは、東京都世田谷区千歳台は環状八号線の西側に広がる静かな住宅街で、地区の中に駅はなく、京王線の千歳烏山駅か小田急線の千歳船橋駅、祖師谷大蔵駅などからバスでのアクセスとなってます。
2004年にはなクリニックを開業し、2005年に「宅老所ももちゃん」と名付けたデイサービスを併設しました。2008年には現在地に移転し、19床の有床診療所にグループホームを併設する形で、19床の有床診療所である千歳台はなクリニックとしてリニューアルオープンを行いました。2010年には分院の成城はなクリニックを開設するなど、地域の在宅患者さんに手厚い医療を提供しています。 CTを導入していることも大きな特徴ですね。

これまでの歩み

在宅だけを行っていますと、いざ入院となったときにベッドを探すだけで半日、潰れてしまうんです。認知症や感染症の場合、緊急時にも入院を拒否されるケースもあるんです。そこで、私が有床診療所を開設すれば入院もでき、末期がんの患者様もお預かりできるし、在宅で看取りを行うこともできると考えました。患者様の高齢化に伴い、複数の疾患を併せ持つ患者様も増えていますが、私どもで幅広く対応したいと思いました。

千歳台はなクリニックで働く看護師に求められるもの

在宅とは患者様の生活をみることです。 クリニックの理念として、「安心、安全、まごころ」としているのですが、これは患者様や患者様のご家族のみならず、スタッフ同士でも通じることだと思います。スタッフの間でも「安心、安全、まごころ」があれば、患者さんに対して、いいサービスを提供できるはずだと、朝礼でも繰り返し話しています。

現状の課題

私は開業当初から、病棟であっても、病院らしくなく、在宅に近い看護を行うことが理想でしたので、看護師には「在宅に近い看護を病棟でするには」という教育をずっと行ってきました。 自分たちの看護が、病棟、在宅とすべてつながっていくことをしっかり共有して、これからも一人ひとりの患者様に寄り添った医療を提供していきたいと職員全員で目指しています。

今後の取り組みと抱負

千歳烏山に新しいクリニックを始める予定です。こちらは高齢者専門賃貸住宅を併設する外来専門のクリニックで、はなクリニックとの連携をとりながら、地域の皆様にもっと愛される医療機関を目指していきます。

一緒に働くスタッフへの思い

現在、患者様や周りの方たちから頂いている評価は、すべて一緒に働いているスタッフ達のおかげです。感謝の心を忘れず、一緒にこれからも地域の皆様に寄り添う医療・看護を一緒に作っていきたいです。

今後入職される方へのメッセージ

皆様と長く一緒に働きたいと思っています。
新しく入る方、今いるスタッフと共に「はなまる会」を作っていきたいと思っています。
患者様やそのご家族、地域の方達、スタッフの皆のつながりでよりよい「はなまる会」を作っていきましょう。

看護責任者からのメッセージ

【山本看護師長へのインタビュー】

訪問看護での看護師の役割とは

「生活に目を向けた看護」「人間関係を保つ」「患者様、ご家族のありのままを受け止める」「介護力を理解する」「環境を整える」「他スタッフとの連携を大事にする」「一人で抱え込まない」と大事なことはたくさんあります。
訪問看護は、生活に目を向けた看護であるため、患者様とそのご家族との繋がりが本当に大切です。患者様が自宅での生活を安心して送るために一緒に考えサポートすることで、その方の生活が変わっていくことを実感できると思います。

看護師と他職種との連携への取り組み

訪問看護、病棟ともに、当クリニックの在宅患者を対象としているため、朝のミーティング、昼、夕方、メール、電話等、医師と随時連携を取ることができる体制となっています。
些細なことでも報告、相談できるように意識して、声掛けを行っています。

夜勤の体制について

病棟は2交代制、看護師1~2名で対応しています。救急指定ではないため夜間入院はほとんどありませんが、在宅患者の意向や、往診医の判断で入院となることもあります。
訪問看護は現在常勤1名の為、24時間は1人体制ですが、昼間の対応をしっかり行うこと、往診医も24時間である為協力出来ることで、夜間出動回数は少ないです。

初めて訪問看護で働く看護師へのサポート体制

慣れるまでは同行訪問を行っています。サポート体制についてはこれからも話し合いながら一緒に作り上げていきたいと思っています。

看護師に長く勤めてもらうための取り組み

仕事とプライベートを両立できるように、有給の消化率はほぼ100%です。また、希望の休みを取得できるよう心がけています。一人ひとりとコミュニケーションを多く取って、不安や心配を取り除くようにスタッフ皆で支えあっています。

千歳台はなクリニックの福利厚生について

週1回勤務終了後に希望者にはマッサージを行っています。
納涼会・忘年会は法人負担で開催していますし、クリニックの食堂での食事補助もあります。
また、併設のグループホームでのお祭りやイベントを定期的に開催しており、地域の皆様との触れあう時間もたくさんあります。

千歳台はなクリニックで看護師として働くことのやりがいとは

看護、ケアを、患者様中心に考え、患者様、ご家族の意向を確認し、退院後の生活を考え看護に活かしていきます。同様にコミュニケーションを大切にしていますので、在宅の往診医、関係スタッフとの連携を持つことで、自分のこと、自分の家族のことを考えるきっかけとなり、これからの自分のこととして感じることができるので、それもやりがいに繋がっていくと思います。

今後への取り組み、抱負

看護職員一人一人が自分の看護、ケアに自信を持ち、患者様と向き合っていける体制を今以上に整えていきたいです。
求められているものが何かを常に意識し、共有し学んでいく体制も作っていきたいです。
また、どんな時でも、誠実に笑顔で人と関わることができる、人の縁を大切にするクリニックでありたいと思っています。

一緒に働きたい看護師の人物像とは

人と関わることが好きな方、ポジティブな方、笑顔のある方。

新しく働く方へのメッセージ

看護の仕事は、「こころ」「学ぶ気持ち」「信頼」が大切であるといつも感じています。
自分の思いだけでは相手に伝わらないことが多いなか、どのようにしたら相手に伝わるのか、理論立てて考えることが必要なこともあります。
共に考え、笑顔で一緒に「はなまる会」で是非一緒に働きましょう。

職場訪問

当院は地域のかたがたに、時代の要請でもありますプライマリケア(早期発見、早期治療)に力を注ぎ、患者様一人ひとりを大切に診療をしてまいりたいと思います。近年、患者様の高齢化に伴い複数の疾患を併せ持つ患者様が増えていますが、幅広く対応できる当院の特徴を活かし、総合的な、ゆきとどいた診療を行えるようこころがけてまいります。また、認知症や感染症の場合、緊急時にも入院を拒否される場合がおきておりますが、いつでも頼りになる診療所として、緊急時でも対応出来る体制をとり、皆様が安心して暮らしていただける、愛される医療機関として勤めてまいります。

先輩ナースによるリアルトーク

はなクリニックへ入職を決めた理由

自宅から近いことが第一の理由です。
今までずっと急性期病棟でその日一日の仕事を精一杯こなすことに追われ、30歳を過ぎてもう少し時間や仕事に余裕を持って向き合いたいと考え、はなクリニックを希望しました。

現在の仕事の内容

病棟での看護業務を行っています。具体的には、医師より指示された治療内容の実施・緩和・看取り・レスパイトケアの提供です。
病棟から在宅へ戻ることをしっかり考えてケアを行っています。

仕事のどんなところにやりがいを感じるか

看護師としての関わりの中で、患者様が何かができるようになったり、辛く苦しい思いを話して穏やかな表情を見ることができた時、医師にしかできない治療や薬の他にも「看護の力」を身近で実感した時に、看護師としてのやりがいを感じます。

職場の雰囲気

職種に関係なく、誰もが明るく挨拶が交わせる職場です。
病棟においても、上下関係を感じることなく、一人ひとりが声を掛けやすくて何でも相談できる環境ができています。

医師や一緒に働く人との連携について

患者様の治療について不明な点や方向性について聞きやすく、相談しやすいです。
他スタッフとも常に情報を共有しながら働いていますので、本当に仕事がやりやすいですよ。

サポート体制について

経験を問わず、一から当クリニックでのやり方、流れについて説明しながらオリエンテーションを行い、またマンツーマンでスタッフが付きますので、疑問点や不安をその場で解消することができます。
仕事に慣れてきても、常にリーダーがフォローに努め、スタッフ全員でその日の仕事がスムーズに行えるようサポートしています。

病棟で働く中で勉強になっていることとは

スタッフ全員が様々な経験を積んできているため、個々の知識・技術を学ぶことができます。
患者様だけでなく、ご家族との繋がりも重要である為、医師やスタッフとの関わりを通して学ぶことも多いです。
院内にソーシャルワーカーがいないため、病院では見えにくかった医療サポート・サービスの調整にも関わることが多く、在宅での生活を元に、今後の方向性を見据えた継続看護の重要性についても勉強となっています。

はなクリニックの福利厚生のメリット

スタッフ同士協力し合うので有給をとりやすいです。希望通りの休みで調整してもらえます。

はなクリニックで働いて良かったことは

仕事面ではどこでも悩みや辛さは同じだと思います。
はなクリニックは、どこの病院より人間関係の良さ・サポート面は充実していて、自分の意見や思い、プライベートの悩みも話しやすく本当に働きやすい職場だと思います。
人間関係の良さは、どんなに辛い仕事も皆でサポートすることができ、一緒に乗り越えていけると思います。

将来の目標は

看護師としての強みとなる認定看護師の資格が持てるよう、最高の学習の場である臨床の現場で今後もスキルアップを目指して努力していきたいです。

はなクリニックに入職を考えている看護師の方へのメッセージ

小規模のクリニックだからこその患者様との近さが、はなクリニックで働くことのメリットの一つだと思います。チームワークが本当に素晴らしい千歳台はなクリニックで是非一緒に働きましょう。スタッフ全員で待っています。

はなクリニックへ入職を決めた理由

以前にも訪問看護の仕事をやっていて、はなクリニックの矢野院長とも一緒にお仕事しており、千歳台はなクリニックができたときから、ここで働きたいと思っていました。そして、当クリニックが訪問看護を始めるというタイミングで入職を決めました。

現在の仕事の内容

訪問看護を行っています。往診を行っている患者様限定で訪問看護を行っており、医師の指示のもと、患者様、そのご家族との関係性を重視しながら、信頼関係を築いています。1日に5~7件を訪問しています。

仕事のどんなところにやりがいを感じるか

患者様、そのご家族から「お家に帰れてうれしい、どうもありがとう」という言葉をもらった時が、本当にうれしいです。

職場の雰囲気

本当に皆話しやすく、些細なことでも相談できる雰囲気がありますので、安心して働けます。

医師や一緒に働く人との連携について

スタッフ皆との情報共有は常に行っており、病棟から在宅の連携もスムーズに対応できるようにコミュニケーションを取っています。

サポート体制について

不安なく訪問に行けるように、常にスタッフ同士情報共有を行い、皆でサポートしていますので安心ですよ。

病棟で働く中で勉強になっていることとは

訪問看護はサービスを提供しに行くということをいつも念頭に置いています。
患者様やご家族と接する中で、人として学ぶことが多いですね。お一人おひとりの人生はそれぞれ違うものです。五感をフルに使って皆様から、日々様々なことを学ぶ毎日です。

はなクリニックで働いて良かったことは

好きな仕事ができていると日々充実しています。
訪問は土日祝がお休みで、家庭との両立がしやすく、自由もきくところが良いですね。

将来の目標は

もっと訪問看護のスタッフを増やしたいです。
そして、地域との連携の中でもっと掘り下げた訪問看護ができるような体制にしていきたいです。

はなクリニックに入職を考えている看護師の方へのメッセージ

見学もできますので、興味があったらいつでも気軽にいらっしゃってください。
いつでもお待ちしています。

ピックアップバナー
コンテンツ
  • 黒岩知事インタビュー
  • ホスピタルインフォ
  • ビギナース
  • Re:ナース40

Cafe de Nurseおすすめコンテンツ


黒岩祐治プレミアムインタビュー

働きやすい職場を作るリーダー力

私達、ナースです!

ナースは見た!